竹内結子 自殺

竹内結子「自殺原因・死因」まとめ!中林大樹の浮気・不倫・薬物・生活苦の真相

竹内結子 自殺

竹内結子の死に関して自殺・薬物・三浦春馬との不倫・生活苦、中林大樹の浮気…と様々な報道がされています。

従兄弟と名乗る東山凛太郎・行きつけの寿司店主人の証言を基にまとめました。プロダクションの圧力が強いと言われるなかで果たして真相は解明されるのか

9/27 竹内結子・首つり自殺の速報

女優の竹内結子の死亡が確認されました。7日朝早く東京 渋谷区のマンションで竹内結子が、ぐったりしているのが見つかり、その後、病院に運ばれましたが死亡が確認されています。死因は首吊り自殺か…。

当初は報道通り竹内結子は自殺と見られていました…。自殺の原因・死因・理由に関しては色々な憶測が…。

竹内結子自殺の原因・理由➀経済的不安と産後うつ

竹内結子は自宅クローゼットの中で首つり自殺…と言われています。

竹内結子は

  • 2005年に歌舞伎俳優の中村獅童(48)と結婚。
  • 2005年に長男を出産
  • 20008年に離婚
  • 2019年2月に俳優の中林大樹(35)と再婚
  • 2020年1月下旬に第2子男児を出産

竹内結子は長男が15歳で下の子は今年の1月に生まれたばかりです。15歳の長男は受験を控えていると言われていて反抗期も重なり難しい年ごろ。

それに加えて今年1月に生まれたばかりの子供…。本来まだ復帰の意思はなかった…と言われています。

それでも子供を産んで早々に芸能界に復帰したのは旦那の中林大樹の収入では生活面が不安なためでは…。竹内結子が9月1日に行われた「サッポロ一番おうちで偏愛フェス」キャンペーン開始式にて「顔が変わった」と心配されていました。

産後間もないにも関わらず体にむちうち、稼がなければならない…。反抗期の子供の進学問題…。小さい子供の面倒…。睡眠時間も取れない…。

色んなものが重なりコロナで誰とも会えない状況も重なり自殺したのではとも見られています。

竹内結子自殺の原因・理由②薬物疑惑

三浦春馬・芦名星の自殺の時も薬物疑惑が浮上しました。本人が死んでいる以上、真相は分かりませんが三浦春馬も芦名星も自殺する直前まで普通に仕事をしています。

自殺した竹内結子も9/1芸能界に復帰したばかりで関係者の話では自殺する原因は、考えられない…と話しています。

ここでやはり浮上するのは薬物疑惑です。

竹内結子はデビューした当時から清純派のイメージですが、それゆえに竹内結子自身が、そのイメージに悩んでいた可能性もあります。

三浦春馬も芦名星も死因は首吊り自殺。竹内結子も首吊り自殺…。薬物疑惑の捜査が竹内結子にも迫ってきて、逃げ場がなくなり自殺した可能性も否定できないです。

竹内結子自殺の原因・理由③三浦春馬と不倫関係か

『コンフィデンスマンJP』で三浦春馬と竹内結子は共演しています。作品に出演していた二人が僅か2ヶ月間という期間で共に首吊り自殺…。これには二人の関係性が疑われても仕方ないです。

(爆サイ)

「三浦春馬が自殺したのが7月18日。ほんで今日に竹内結子の自殺が発見された。どー考えても関係性を疑うな。竹内結子は今年1月に子供産んだばかり。それで、もう芸能界に復帰・・・。

三浦春馬とは『コンフィデンスマンJP』で共演していてメチャクチャ仲良くしていたとか。まぁ三浦春馬は共演者の誰とも仲よくするのは有名やけど。竹内結子は今月から復帰したばかりやで・

それで自殺って。よっぽどやと思うけど。1月に子供を産んで芸能界にも今月復帰した。だけど、やっぱり三浦春馬のことを忘れることは出来なかったのか」

竹内結子自殺の原因・理由④中林大樹の伸びない年収に不満か

竹内結子は今年1月に中林大樹との子供を出産しています。結婚して以来、妊娠していたこともあり仕事は殆どしていない状態でした。収入は中林大樹に頼るしかない…。

自分と同じ事務所ですから頭も下げてまわり何とか仕事を回して欲しい…との行動も取っていた

それにも関わらず中林大樹の収入は殆ど伸びず…。特に今年に入ってからはコロナの影響で収入は激減していたはずです。

竹内結子の家庭は家賃を含めると毎月300万以上掛かっている…と言われています。殆ど収入がない中で固定費として毎月300万の金は出ていく…。芸能人として、生活面のセキュリティを考慮すると家賃の安い物件に引っ越すのも難しい…。

そんな、かつてない生活苦の中でもボンボン育ちの中林大樹は全く動こうとしない…。

中林大樹は地元(奈良県大淀町)のスター

自殺した竹内結子の夫・中林大樹は奈良県南部にある大淀町の出身です。人口は約1万7000人。小さな田舎町ですが中林大樹は地元・奈良県大淀町では昔から超有名人であったことが判明しています。

NEWポストセブンの情報によると…

  • 大淀町が生んだスーパースター
  • 町の広報誌の表紙も飾っている(下記画像あり)
  • 知らない町民はいない
  • 竹内結子との結婚で一層、大淀町では騒ぎになった
  • 中学、高校でもすごく目立ってモテていた
  • 町でも屈指のお金持ち
  • 金持ちでも偉ぶることなく品のよい「お坊ちゃま」

(参考 NEWポストセブン)

中林大樹は親にも竹内結子を紹介せず

NEWポストセブンの取材(結婚当時)を受けて中林大樹の父親は「竹内結子とは会っていない」と驚くべき発言をしています。竹内結子は再婚で前夫の中村獅童との間に15歳の息子が居ます。

中林大樹の父親は

  • 竹内結子の、お子さんのことは知ってる
  • それをどうこう言う時代ではない
  • いつか孫の顔も見たい
  • とにかく明るい家庭を築いてほしい

この時に竹内結子は、どういう想いだったのでしょうか。親にも紹介してもらえない自分と息子…。一抹の不安は有ったとしても不思議ではないです。

竹内結子の異変に中林大樹は気づいていた

9/10に竹内結子と中林大樹が行きつけの寿司店に行っています。この寿司店には竹内結子が独身の時から通っていたことが判明しています。多い時では週に1回は訪れるほどの常連客

それだけに寿司店の店主も竹内結子の異変には直ぐに気づいた…と言っています。週に1回しか行かない店主が異変に気づく…。

毎日一緒に暮らしている夫の中林大樹が気づかない…。これは、どう考えても不可解です。この寿司屋には15歳の息子と0歳の乳児も連れてくることが殆どでした…。

9月10日は二人だけで来店していることからも相当、深刻な話合いをしていたのでしょう。15歳で思春期の息子には聞かれたくない話の内容だったと推測されます。

竹内結子・中林大樹 行きつけの寿司店が注目の発言

9/28の「バイキングMORE」(番組名変更)が竹内結子の自殺を独自取材しています。その中で竹内結子・中林大樹の夫婦行きつけの寿司屋の店主が注目を集める発言をしています。

9月10日の木曜日に竹内結子と中林大樹は夫婦二人で行きつけの寿司屋へ…この時には子供は居ませんでした。

いつもは寿司屋の店主や従業員さんとも気さくに話掛ける竹内夫妻ですが、この日の様子は違っていたようです。「真剣な感じで話しこんでいた」

接客した女性従業員も竹内結子・中林大樹はいつもの様子とは違い「食事中に微笑みはなかった」

「和やかな雰囲気の話ではなかったイメージ」

竹内結子・中林大樹の夫婦関係は冷え切っていたのか

寿司店の証言は、どこのマスコミも報じていない話だけに貴重と言えます。9/28から番組をリニューアルした「バイキングMORE」も独自取材…と言うだけの事はある内容。

竹内結子と中林大樹が結婚したのは2019年の2月のこと…

余り報道されていませんが、この2人は「でき婚」でした。2019年の2月に結婚して2020年の1月に子供が生まれています。僅か1年半の結婚生活…。

結婚当初、竹内結子と中林大樹は「格差婚」と言われました。「中林大樹?誰それ?」と言うのが周りの反応だったのも事実です。

幸いにも竹内結子と中林大樹は同じ事務所だったこともあり周囲の反対も殆どなく結婚した経緯があります。

竹内結子は前夫の中村獅童の女性関係で一時は男性不信になっています。思春期の息子も居ることから結婚は考えていなかった…。

それでも思春期の息子が背中を押してくれた…。お腹の中に子供もいるから…。

竹内結子「中林大樹は頼りない」

竹内結子の自殺原因・理由を巡っては色々な報道がされていますが原因としては

  • 中林大樹の浮気問題
  • 中林大樹の経済的な問題

…この二つが濃厚と言われています。浮気問題に関しては中林大樹のウィキペディアに女性と思われる恨みを持った書きこみがされていました。

当初は、この「私の男に手を出した。許さない」のコメントは自殺前に書きこまれた…。そして婚姻期間も「2019-2020年」で終わっていることから、もしかすると竹内結子が自分で書きこんだ、もしくは自殺を予兆している人物が居たとも言われていました。

しかしながら、この書きこみは竹内結子の自殺後に書きこまれたことが判明しています。それでも中林大樹の浮気問題はネットでも炎上状態

「男の浮気が問題やろ!」

「旦那の浮気が原因か」

結婚当時に「格差婚」と言われましたが未だに格差は埋まっていないのも事実。今年の1月に出産したばかりの竹内結子は当初「専業主婦として家庭を支える」と事務所に話しています。

それが一転して9月に突然の芸能界復帰。この時にも周囲からは「竹内結子の顔、変わりすぎ」との心配の声が上っています

  • 複雑な家庭に育ち芸能界で行き抜かなければ帰る場所がない竹内結子
  • 実家は奈良県で薬品会社(年商20億)を経営していて芸能界入りしてからも家賃を親に払わせていた甘ったれのボンボンと言われる中林大樹

世間的には「良好」「理想的」と言われていた夫婦ですが現実は大きく違ったのでは…。一流芸能人だけに生活レベルも落とせない苦しみを竹内結子が一人で背負っていたのか…。

9/28 竹内結子は「薬物死」!従兄弟・東山凛太朗コメント

竹内結子の死に関して従兄弟を名乗る東山凛太朗が自殺を否定して「薬物」だったと9/28にブログで発表…。物議をかもしています。

(引用元 東山凛太郎ブログ)

東山凛太郎は9/28アメーバブログにて

「女優で僕の縁戚・妹分の竹内結子のあまりにも早い死!信じられない妹分・結子の誤った悪の選択!!」のタイトルで…

  • 女優で僕の縁戚・妹分の竹内結子がこの世を去りました
  • ワイドショーのオファーをすべて断った
  • 竹内結子の死の原因は三浦春馬・芦名星と同様の「薬物死」
  • プロダクションからは「圧力」がかけられ本当の死因が発表されることは100%ない
  • 改めて皆様の前で「真相」をご報告いたします。

竹内結子の薬物疑惑は真実か

突然コメントした東山凛太郎が本当に竹内結子の従兄弟なのか、は親族しか分からないでしょう。しかしながら竹内結子の死を巡っては確かに「薬物」疑惑が有るのは事実です。

三浦春馬・芦名星の自殺の時も薬物疑惑が浮上しました

本人が死んでいる以上、真実は分かりませんが三浦春馬も芦名星も自殺する直前まで普通に仕事をしています。

自殺した竹内結子も芸能界へ9/1に復帰したばかり。関係者の話では自殺する原因は、考えられない…と話しています。

「テレビ業界の薬物汚染しゃれにならん」

「これってもしかして大麻から逃れるためじゃないのか」

竹内結子はデビューした当時から清純派のイメージですが、竹内結子は「清純派」のイメージに悩んでいたとも言われています。

三浦春馬も芦名星も死因は首吊り自殺。竹内結子も首吊り自殺…。

自殺した場所は三浦春馬も芦名星も竹内結子も自宅のクローゼット…。3人ともに「自殺者が必ず残す」と言われる遺書は見あたりません。

3人とも自殺する理由が全く見あたらず前日まで普通に仕事をしています。

特に竹内結子の場合は10分前まで夫の中林大樹・息子・乳児を交えて食事しているのが確認されていますから自殺…と片づけるのは余りにも不自然…。

竹内結子は三浦春馬と親しかったですから自分も薬物に手を染めて死んだ可能性も否定できません。

竹内結子と三浦春馬は薬物仲間だったのか

『コンフィデンスマンJP』で三浦春馬と竹内結子は共演しています。作品に出演していた二人が僅か2ヶ月間という期間で共に首吊り自殺…。

三浦春馬に薬物疑惑が浮上したように竹内結子にも薬物疑惑が浮上するのも当然のこと…。

竹内結子の死を自殺と決めつける警察

警察は竹内結子の遺体が発見されてから「自殺」と決めつけ「家族が傷ついているから」との理由で聴取も殆どしていません。

ところが竹内結子のマンションから霊柩車が出入りするのを同じマンションの住民が発見しています。

このことから考えると竹内結子の葬儀は既に行われた可能性が濃厚…。参加したのは、夫である中林大樹と二人の子供…。

竹内結子は家庭が複雑で親は再婚していますから葬儀にも参加していないと思われます。

東山凛太郎が竹内結子の従兄弟として突然出てきてブログで「自殺じゃない。薬物死」だとコメントしてる。このオッサンがホンマに竹内結子の従兄弟が、どうかは親族しか分からんけど確かに薬物で死んだ可能性は大きいと想う。

だって10分前まで家族で食事してたんやで。それで10分後に首つるか?そんな勇気普通はないよ。自殺で一番苦しいのは首吊りらしいから。海に飛び込むのが一番死ぬ方法としては楽やからね。芸能人の自殺が続いているけどホンマに自殺かね。発見されてから何故、そんなに葬儀まで急ぐ?警察の聴取も充分に行われずに。不可解すぎるナゾ

東山凛太郎が言うように本当の死因はプロダクションからの「圧力」で解明しないのか…

竹内結子・1ヶ月の生活費が300万超か

中林大樹とは年収に格差が有るのは当然、竹内結子も分かった上で結婚したはず…。ただ、そのなかでは中林大樹が芸能界で活躍して年収も伸びて稼いでくれるだろう…との期待もあったはず。

実際、中林大樹は竹内結子と同じ事務所というメリットも生かしながら少しずつ活躍の場は広げています。

それでも中林大樹は「主役を張れる俳優」か、というと非常に疑問ですし実際に演じているのは余り目立たない脇役止まりです。

結婚当初は年収500万程度…と言われていましたが結婚後も飛躍的に年収は伸びていないと言われています。

中林大樹は芸能界デビューは大阪学院大学を卒業後の23歳です。芸能界のデビューとしては遅い年齢になります。

それでも結婚前から中林大樹は竹内結子と同じマンションで独身生活を謳歌していました。

これは中林大樹の奈良県の実家が製薬会社を経営していて地元(奈良県大淀町)でも有名な裕福な家庭だったから…と言われています。

竹内結子が暮らすマンションはプライベートが漏れない事で有名…。プライベートの写真を殆ど撮られていない福山雅治もマンションのセキュリティが気に入って、このマンションに住んでいます。

既に竹内結子が住んでいた棟まで特定されていますが家賃は100万以上の高級物件であることも判明しています。

家賃だけでも100万・青山学院に通う長男の教育費も毎月数十万と言われていますから食費・生活費を含めると300万は掛かっているものと見られています。

竹内結子も芸能界では早く売れましたから当然、蓄えもあるでしょう。ただ、毎月300万超の金が出ていくとなると、いつまでも蓄えが持たないのが現実です。

竹内結子の仕事に陰り

芸能界で長く活躍して、かつては「視聴率女王」と呼ばれた竹内結子も2019年の主演ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」の平均視聴率は6.7%と低迷…。

竹内結子は「視聴率女王」の言葉通り今までの出演作は殆どが視聴率10パーセントを超えています。

所属する事務所でも竹内結子を育て上げた社長が2年前に突然の退任…。長年、寄り添い公私ともに仲の良かった女性マネジャーも2年前に担当を外れています。

2年前の2018年に竹内結子は中林大樹と結婚していますから公私ともに大きな変化があったことになります。

同じ事務所の中谷美紀・柴咲コウが独立…。事務所の中での責任は一層重くなったのでは、とも言われていました。

家庭も事務所も自分が背負わないといけない…。元々責任感が非常に強いと言われる竹内結子ですから人知れず悩んでいた可能性があります。

竹内結子「新しい仕事を入れて」

竹内結子は1月に出産したばかりですから当初は子育てに専念して専業主婦で中林大樹を支える予定でした。

ところが思わぬコロナ感染で中林大樹の仕事は、ほとんどない…。コロナが、いつ収束するかも見えない…。だけど毎月300万金は出ていく…。

竹内結子としては予定通りに専業主婦をしている場合ではない…。それを裏付けるように事務所に「新しい仕事を入れてほしい」と依頼しています。

事務所としても子供さんが未だ乳児ですから出産から1年後に現場復帰さす予定で、この予定には竹内結子も同意していました。

それでも乳児のことよりも目先の生活の事を考えると竹内結子が芸能界復帰を早めるしかなかったのか…。竹内結子は9/1に芸能界に復帰したばかりです。

復帰のイベントでは元気そうに振る舞っていましたがファンからは「今までの竹内結子と顔が変わった」と心配する声が続出していました。

イベント自体は好評でしたが今後の竹内結子のスケジュールは事務所のコメントによると白紙…。これがコロナの影響なのか…。

それとも竹内結子の人気に陰りが見えたことを竹内結子本人が自覚したのか…。

にしやんニュース