社会記事

池江璃花子「好きなスポーツ選手1位」!なべおさみ笑い止まらず

社会記事

ORICON NEWSが「好きなスポーツ選手ランキング2020」(現役選手)を男女別で発表…。「女性部門」では池江璃花子が2連覇しています。

池江璃花子は順調に回復していますが怪しい「手かざし療法」の、なべおさみとの洗脳不倫疑惑も取りざたされています。

10/12  NEW  瀬戸大也の浮気相手・鮎川ルナは現在もANAのCAで大活躍中!

鮎川ルナ(瀬戸大也の浮気相手)顔写真・Twitter・学歴判明!「私は被害者」

瀬戸大也の浮気相手はANAのCA!顔写真とTwitter判明で引退の危機か

好きなスポーツ選手ランキングに電通の影

ORICON NEWSが『好きなスポーツ選手ランキング2020』(現役選手)を男女別で発表…。

「男性部門」はプロ野球の大谷翔平が3連覇
「女性部門」では競泳の池江璃花子が2連覇

(男子)
1位:大谷翔平(野球)
2位:羽生結弦(フィギュア)
3位:錦織圭(テニス)
4位:三浦知良(サッカー)
5位:内村航平(体操)
6位:桃田賢斗(バドミントン)
7位:田中将大(野球)
8位:宇野昌磨(フィギュア)
9位:井上尚弥(ボクシング)
10位:高橋大輔(フィギュア)

(女子)
1位:池江璃花子(競泳)
2位:大坂なおみ(テニス)
3位:石川佳純(卓球)
4位:渋野日向子(ゴルフ)
5位:本田真凜(フィギュア)
6位:藤田菜七子(競馬)
7位:高梨沙羅(スキージャンプ)
8位:伊藤美誠(卓球)
9位:平野美宇(卓球)
10位:伊調馨(レスリング)

(参考元 https://www.oricon.co.jp/special/55292/)

毎年ほとんど変わらない顔ぶれながら女子の4位に渋野日向子(ゴルフ)が入ったのが目立ちます…

ORICON NEWSは電通とズブズブの関係ですから池江璃花子の1位も操作されたのでは…と言われています。また、立ち直った池江璃花子の姿は感動・勇気を与えたものの「なべおさみ」との関係性を余り報じられていないのも電通の圧力か…

当然、今回「圏外」となった瀬戸大也へのコメントも多く

「俺の中では瀬戸大也が1位」

「瀬戸大也だけ抜いただろ」

池江璃花子がV2「元気と勇気をもらえる」

池江璃花子のインスタグラムには36.3万人、Twitterは63.9万人のフォロワー…。絶大な人気を誇るのは事実…。復帰後のレースでも予想以上の成績も残しています。
  • 8月29日の東京都特別水泳大会、女子50メートル自由形で26秒32を記録
  • 10月1日の「競泳・日本学生選手権」では25秒62をマークして4位
  • 「4位は悔しいです」とコメント
  • 「来年こそは絶対活躍します。負けません!」

…とコメントして多くの「いいね」が付いています。池江璃花子の闘病と、その後のレースに関しては

  • 白血病と闘い、復帰した姿が本当に格好良い
  • 病を克服して再び選手への階段を上る。負けない勇気をくれた
  • 大病からの復帰。大きな試練に立ち向かう姿に勇気をもらった
など池江璃花子に対して称賛の声が圧倒的ですが…

池江璃花子・なべおさみ洗脳・不倫疑惑報道

池江は、なべおさみに洗脳されて不倫しても1位なん?それなら瀬戸大也も入れてやれよ。確かに病気から立ち直ったのは凄いけど「なべおさみ」は俺のお陰ってコメントしてる。
それは違うやろ。早く手を切るべき。1位やったら余計に 
池江璃花子と、なべおさみの関係性は2019年9月にフライデーが報道しています。フライデーの内容は…
  • 2019年7月に池江璃花子となべおさみは知人を介して知り合った
  • なべおさみは手をかざすことで人の病を癒やすことができると周囲に豪語
  • 池江璃花子が、その噂を耳にして、紹介してもらった

池江璃花子の到着を待つ、なべおさみ・なべやかん親子…。かつては大学受験替え玉騒動で大バッシングを受けた親子…

なべおさみのベンツに乗りこむ池江璃花子

池江璃花子と合流した、なべおさみ・なべやかん親子

王貞治も騙された なべおさみの「手かざし療法」

なべおさみが行っている疑惑の「手かざし療法」についてはガンで胃を摘出してから体力が戻らない福岡ソフトバンクホークス会長の王貞治氏を「手かざし療法」で回復させたと、なべおさみは豪語しています。

しかしながら、なべおさみが池江璃花子に行っている「手かざし療法」に関しては専門家も懸念しています。

元東京大学特任教授・医師の上(かみ)昌広氏のコメントは…

  • 『民間療法』を受けているとすると気がかり
  • 一般的に言って白血病治療において『民間療法』は科学的根拠がない
  • まったく効果もない
  • 逆に身体に害を及ぼし病状を悪化させる
  • 池江選手はすでに白血病の標準治療を受けているが予断は許さない状況
  • 怪しげな『民間療法』に傾倒せず、しっかりした治療を受けて早期に回復して欲しい

…と専門家の立場から心配するコメントを発表しています。

池江璃花子・なべおさみ洗脳・不倫疑惑も好きなスポーツ選手1位

なべおさみは自身が行う「手かざし療法」は相手の心も体も思うがままに動かすことが出来る…と豪語しています。これは完全に洗脳を意味すること…。世界の王貞治も騙されるくらいですから若干20歳の池江璃花子が洗脳されるのも無理はないのか…。

フライデーは池江璃花子が、なべおさみの自宅に施術した後、宿泊するところまで取材しています。ここまで取材されると池江璃花子と、なべおさみの男女の関係も疑われて当然のこと。なべおさみからすると、池江璃花子の心も体も支配することなど簡単なことなのか…

池江璃花子の復活の邪魔する なべおさみ

なべおさみが所属する吉本興業の関係者のコメントでは

  • (池江)璃花子には、なるべく多くの皆さんに頑張っている姿を見せなさいと言ってる
  • そうしないとスポンサーが離れていってしまうから
  • (参考「週刊新潮」2020年7月16日号)

池江璃花子が白血病を克服して感動を与えているのは事実です。しかしながら克服したのは最先端の治療を受けたからであり、なべおさみの「手かざし療法」とは何の関係もありません。

また、完全に洗脳までされているのが濃厚と見られますから、東京オリンピックの「次」を本気で目指すのであれば、なべおさみとの関係は抹消すべき…。

なべおさみは芸人・タレントとしてはパッとしませんが現在、住んでいる自宅は推定価格5億円と言われる程の価値…。芸能界で、それだけ稼いでいるとは思えませんので「手かざし療法」の収益は莫大なものと予想されます。

なべおさみは世界の王貞治の他にも前首相の安倍晋三も懇意にしています。なぜ、そんな関係なのか…

安倍晋三が主宰する「桜を見る会」にも何故か出席して懇意に話している、なべおさみ親子…。池江璃花子が復活すればするほど天才詐欺師は輝くことになってしまいます

世界の王貞治
安倍晋三

…を騙すくらい天才詐欺師にとって20歳の池江璃花子などチョロイものか…。
にしやんニュース